へったくそ~なんですが,心がほんわかするような作品が出来上がる日を夢みて。。。
by abc-kei-abc
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
作成経過
完成作品
お気に入りの焼き物
焼き物の町探訪
いろいろ。。。
未分類
お気に入りブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
古本と陶芸 あれやこれや・・・
花も団子も
砂文字に託し・・・
陶芸生活日記
陶芸の技法とレシピ
陶芸の技法とレシピ 第2章
小さな陶芸教室 ~菊桃工房~
土遊布・どうゆうふう???
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
アトリエ春 通信
リンク
作陶日誌
ねこ猫とmama

土まかせ
のんびり・まったり・のほほんと

↑ ワンクリックで1円の
募金が毎日出来ます。
最新のトラックバック
スキルアップ
from 瀬戸の陶芸
芯だしの出来ない師匠
from ねこ猫とmama
Keiちゃん久々のTBあ..
from 砂文字に託し・・・
粗削りな皿
from 砂文字に託し・・・
紐作り
from 陶芸とよべる日に・・
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ロクロ基礎コースで筋肉痛

昨日、今日と二日間13時間のロクロ基礎コースを受けてきました。
土練機で練ってある粘土を使いたい放題!
普段だったら、挽いた後の粘土を再生し、また練り直し。。という私にとっては苦手な作業があるのですが、(。。苦手ではない作業は? などと突っ込まれると困ります)
ロクロにしっかり向かいあうことが出来ました。

愛知に来るまで、県立で窯業の専門学校が有ることすら知らず、初めて校門から入る学校の様子に興味津々でした。
c0041956_22293097.jpg校門から見た様子

c0041956_2231710.jpg今回研修を行った作業棟

今まで陶芸教室のロクロしか知らなかったのですが、c0041956_22334443.jpg
ここのロクロはドベ受けがありません。

ロクロを挽き初めて、暫くしてその事に気がつきました。
床にもズボンにもドベがはねます。
本職はドベ受けなんて不要なのかなぁ?

午後から新聞紙で汚れ対策を取りましたが、
とき既に遅し。。。
   ジーンズも靴も。。
   そして周囲も。。掃除が大変!

今回の研修参加者は33名だそうです。
この学校の卒業生も多く参加しており、全くの初心者~プロまで、
c0041956_22395121.jpg真剣でしょう!
扇風機は廻っていますが、
昨日は名古屋では32度を上回る暑さでした。
はねるドベ、流れる汗・汗

みんな顔を赤くして頑張っていました。
もちろん私も!

挽き終わった粘土は次々に山を作っていきます。c0041956_22545822.jpg
この粘土の山を再生するのは大変でしょうね~
この何倍もの粘土の山が出来ました。

今回の講師そして学校の教官(?)が丁寧に指導してくださいました。

目から鱗のことも幾つかありましたが、
一番印象深かったことは
・粘土を上げ下げするときの手の位置 円の中心を通るライン上に置くのは当たり前ですが、
 前から作業しているので、それがずれていることが多い。
 きちんと中心を通っていると、上げ下げに力は必要ありません。
・回転運動をしている粘土に対し、垂直に引き上げるように圧を加えれば振ることもなく素直に 上がってきます。
 先生は『フェザータッチ』と表現されていました。
 回転に対して垂直という感じは、ロクロの前に坐ると自分の方に傾きやすいので注意する。

今回は切立ちばかり練習しました。
以前にも練習していましたが、久しぶりにトライ!
写真ではあまり上達は無いようですが、以前より持ち上げる感じがつかめてきたように思います。
c0041956_2312304.jpgc0041956_23124777.jpg←1日目
→2日目
実際はもっと挽いたんですよ~ 


練るのも力まかせ、土殺しも力まかせではいけないと習ったのですが、
今日はしっかり筋肉痛で~す!

充実した2日間でした。
この経験をこれから生かし行きたいなと思いつつ、家路に戻りました。

講師の方々に感謝です。
[PR]
by abc-kei-abc | 2006-07-09 23:21 | いろいろ。。。
<< ただ今、茶碗の練習中 その③ ただ今、茶碗の練習中 その② >>