へったくそ~なんですが,心がほんわかするような作品が出来上がる日を夢みて。。。
by abc-kei-abc
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
作成経過
完成作品
お気に入りの焼き物
焼き物の町探訪
いろいろ。。。
未分類
お気に入りブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
古本と陶芸 あれやこれや・・・
花も団子も
砂文字に託し・・・
陶芸生活日記
陶芸の技法とレシピ
陶芸の技法とレシピ 第2章
小さな陶芸教室 ~菊桃工房~
土遊布・どうゆうふう???
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
アトリエ春 通信
リンク
作陶日誌
ねこ猫とmama

土まかせ
のんびり・まったり・のほほんと

↑ ワンクリックで1円の
募金が毎日出来ます。
最新のトラックバック
スキルアップ
from 瀬戸の陶芸
芯だしの出来ない師匠
from ねこ猫とmama
Keiちゃん久々のTBあ..
from 砂文字に託し・・・
粗削りな皿
from 砂文字に託し・・・
紐作り
from 陶芸とよべる日に・・
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

柄付き菓子皿 その2(涙の巻) 

c0041956_23543552.gif先週ほぼ成形が終わって乾燥させておいた皿は,柄も支えがあったため無事に乾燥が進みほっとしました。

初めの構想(大袈裟だが)では,鳴海織部風に赤土に白化粧し,織部釉,鉄絵,灰釉と掛け分けようと考えていたのですが,白化粧がのりにくかった経験があり先生に相談しました。

前回は筆でさっと描いただけなので,乗りにくかったのだろうという事だったので,初めの案通りの装飾にする事にしました。

サインを入れ,乾燥状態を見て今日掛けるか,次週にするかを判断することに。。。

約2時間後,最良の状態(粘土が白くなった状態)では無いが,掛けられない状態では無さそう。。。
次週は先生が留守なので。。。では,今日掛けた方が良いかもしれない。。。


化粧土を良く攪拌し,40号のふるいで漉しました。

皿の一部にさっと流れるように柄杓掛け。。。うん,まぁ 上手く行ったかな?

と,思っていたら

先生:「ちょっと濃すぎない?薄めた?」

私: 「薄めることなんて頭に無かった~~!」

先生:「化粧土の水分で戻るから崩れないように,周囲をかっておいたほうが良いかもしれない。」

ドライアーで乾かしながら,様子を見ていると。。。。

先週,ひびが入り修正した処から亀裂が。。。(゜◇゜)ガーン


あ”~ ダメだぁ~! 

先生:「今のうちなら化粧土を拭って土台部分を修正すればどうにかなるかも。。。」



化粧土を拭いましたが亀裂はひどくなるいっぽうで。。。。

もし,治したとしても,次回の化粧掛けに耐えられるか解らないし,焼きでひびが入る可能性もある。。。

あきらめの早い私は,壊すことに決定! 

かくて先週「完成までいくか。。」と書いた事がその通りになってしまいました。


今日の最後の作業。。バケツに細かく砕き,水を加えて漬けておく。。。
次週はこの水分を飛ばし,土練りから やり直し。。。


春の和菓子をのせようと思っていたのだが。。。水ようかんになってしまうかも。。


これで白化粧での失敗は2回目。。。




          何事も経験です。。。。トホホc0041956_23555883.gif
[PR]
by abc-kei-abc | 2005-03-23 23:49 | 作成経過

タイの壺

c0041956_2310182.jpg

7年前にタイへ行ったとき,目に止まり衝動買いした壺です。
棚に飾ってあるのを眺めて往ったり来たり。。(笑)
色と魚のデザインが気に入りました。確か$40ぐらいで値段もお手頃でした。

ただ何となく出窓に飾ってあります。
[PR]
by abc-kei-abc | 2005-03-22 23:18 | お気に入りの焼き物

柄付き菓子皿

今日は釉薬を掛けたものが出来上がっているかな。。? とちょっと楽しみに教室へいったらまだ焼きあがって無かった。
このところ,ここに載せる完成品が無いのです!

という事で,いま作っている柄付き皿についての覚え書き。。。

土は「あかなべ」かなり収縮が大きく歪みやすい土
残土整理のつもりで粗削りな感じの皿を作ってみたくなった。

柄を付けてみたら面白いかも。。。と,柄を付ける事にした。

ちなみに柄付きは始めて。。。カップはあるけど。。。


皿の本体を削っている間に,柄のパーツを大まかな形にカーブさせ乾燥させておき,
ある程度乾燥したら本体と接着させることにした。

成形の作業には適した乾燥状態があるとのこと。
   例えば。。削るとき,柄を付ける,化粧土を掛ける。。etc

柄を付けるには 明日ぐらいの乾燥状態が良い。。。って言ったって。。。(>_<)ヽ

来週では遅すぎ,今日中では柔らかい。。。

仕方がないので,共土でつっかえ棒をした(先生のアドバイス)

来週はこれが無事に乾燥しているように願いながら。。。
もちろん急乾燥は切れやすいのでタオルを掛け,ビニールで覆っておいた。
c0041956_22543441.jpg

これで上手く素焼きまで持ってこれたらシメたもの。。。

しかし考えていた釉薬(白化粧,織部,灰,無釉)のうち,白化粧がのりにくい土だったことに気がついた。
また,構想の練り直し。。。(ちょっとオーバー)

もっと土の性質なども考えていかねばいけない。。。

完成まで行き着くか。。解らないけど。。。
[PR]
by abc-kei-abc | 2005-03-16 23:15 | 作成経過